筋トレ後にプロテイン補給をオススメする4つの理由

筋トレ後のプロテイン補給は身体作りのために欠かせない要素です。

プロテインとはたんぱく質のことです。

筋肉とプロテイン(たんぱく質)は密接な関係があり、たんぱく質が不足していると筋肉は育ちません。筋トレ後はしっかりとたんぱく質を補給することが大切です。

このたんぱく質は食事から補給することはもちろんですが、プロテインパウダーを牛乳やオレンジジュースなどに溶かして飲むこともオススメします。

では、なぜ飲料でのプロテイン補給をオススメするのか?

ここでは、その4つの理由について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

筋肉の超回復を促してくれる

1日に摂取しなければいけないたんぱく質の量は、アスリートの場合は体重あたり2〜3グラムで、一般人の場合は約1.5グラムです。体重が70kgでアスリートの人は、1日に140〜210グラムのたんぱく質を摂取する必要があります。

140〜210グラムのたんぱく質を食事だけで補うのは大変ですので、飲料でのプロテイン補給は効果的です。

たんぱく質は身体づくりに必須の栄養素で、筋肉をはじめ、骨格や内臓、皮膚や髪の毛などもたんぱく質から作られています。

よって、たんぱく質が不足すると、筋肉が回復しなかったり、分解されたりしてしまいます。

つまり、たんぱく質が不足するということは、筋肉の成長が見込めないばかりか、怪我のリスクを高めることになります。

筋トレ後は筋肉の回復を手助けするためにも、積極的にプロテインを摂取する必要があり、そのことで筋肉の超回復を促してくれます。

筋肉を超回復させて次のトレーニングを行うのか、それとも回復できず疲弊したままトレーニングを行うかは、筋肉の成長に大きく影響を及ぼします。

筋グリコーゲンの枯渇を補い、インスリンの分泌を促してくれる

筋トレ後は筋グリコーゲンが枯渇した状態となります。これを放置しておくと筋肉の分解が進んでしまうために、トレーニング後は素早く糖質を補給する必要があります。

ゴールデンタイム(トレーニング後30分以内)に糖質を補給することで、通常よりも2〜3倍の速度で吸収してくれるので、より多くのグリコーゲンを体内に作り出すことが可能になるのです。

体内のグリコーゲンが豊富であれば、エネルギー源として筋肉が分解され使われることがありません。

更に、糖質とたんぱく質を同時に摂取することで、インスリンの分泌量が増えます。

インスリンと聞くと悪いイメージがありそうですが、インスリンは筋肉の合成を促す機能があり、筋肉の回復と成長には欠かせない物質です。

筋トレ後にオレンジジュースで溶かしたプロテインを摂取することができれば理想的ですね。

余計なカロリーを摂取せずに済む

アスリートの場合、1日に必要なたんぱく質の量は140〜210グラムです。

これを食事だけで補おうとした場合、たんぱく質だけでなく、余計なカロリーも摂取してしまうことになります。

1日の食事の例を見てみましょう。

【朝:ご飯+焼鮭+納豆+卵焼き+味噌汁+ヨーグルト】

カロリー数:741kcal。たんぱく質:45.56g。

【昼:ご飯+肉野菜炒め+豆腐とわかめの味噌汁】

カロリー数:635kcal。たんぱく質:16.38g。

【夜:焼肉定食】

カロリー数:804kcal。たんぱく質:29.04g。

上記のように3食を食べた場合、総カロリーは2180kcalで、たんぱく質は90.98gです。

この食事だけでは、1日に必要なたんぱく質の摂取量が140g(体重70kgの人)の場合、約50g足りません。

たんぱく質の摂取量を満たすためには、さらに食べる必要があるのですが、食事から摂取すると余計なカロリーも摂取してしまうことになります。

そこで登場するのがプロテイン飲料です。

プロテイン飲料は1回で約25gのたんぱく質を補給でき、カロリーは120kcalです。

トレーニング後と就寝前に2回飲めば、足りなかった50gのたんぱく質を、240kcalで補うことが可能です。

手間がかからない

プロテイン飲料は利便性が良いです。手間がかかりません。

食事から摂取する場合、調理する手間が必要ですよね。食材を買うところから考えると、非常に多くの時間がかかってしまいます。

プロテイン飲料の場合は、専用のシェイカーにプロテインパウダーと飲料(牛乳やオレンジジュース)を入れるだけなので手間がかかりません。

トレーニング後のゴールデンタイムに素早くプロテインを補給したい場合にすごく便利です。

長期的に考えると「手間がかからない」ということは重要で、面倒くさいと継続できないですよね。

さいごに

筋肉を育てようと思ったら、プロテイン(たんぱく質)の補給が非常に重要です。

必要な量を、効果的なタイミングで、簡単に摂取できるプロテイン飲料は、筋トレ後の必須アイテムなのではないでしょうか?

まだトレーニング後のプロテイン補給を経験したことがなければ、是非実践してみてください!

これまで以上のトレーニング効果と快適さを感じれることでしょう。

プロテインの種類と特徴を解説。商品の選び方とオススメを紹介

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です