アトピー肌が改善。Leivy Naturallyのボディシャンプーは相性◎

こんにちは!maruboro()です

息子のアトピー肌を改善するために「スキンケア」の徹底を意識していますが、スキンケアで意識していることの一つがボディシャンプー・石けんです。

石けんは「刺激の少ない普通の石けん」で十分だと本で読んだり、アトピーっ子を持つ先輩ママに聞いていたので、我が家では「シャボン玉石けん」を愛用してきました。

シャボン玉石けんは「香料、着色料、エデト酸塩(EDTA-4Na)などの酸化防止剤を使用していない無添加石けん(シャボン玉石けんHPより)」です。

シャボン玉石けんは無添加ですし、とても泡立ちがよく、天然の保湿成分を含んでいるのでアトピー性皮膚炎の子供にはオススメの石けんですね。

値段も1個140円(税込み)なのでリーズナブルですよね。

基本的にアトピー肌には「シャボン玉石けん」で問題ないと思っていますが、今回は「Leivy Naturallyのボディシャンプー」を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

息子の肌がキレイに改善。モチモチした感じに

▼Leivy Naturallyのボディシャンプー▼

なぜ「Leivy Naturallyのボディシャンプー」を紹介するのかというと、それは抜群の効果があったからです。

Leivy Naturallyのボディシャンプーを使ったキッカケは知人から「私の子供に使ってみたら効果があったから是非使ってみて」ってプレゼントされたからです。

基本的に「シャボン玉石けん」で問題ないと思っていましたが、せっかくプレゼントしてくれたので使ってみることにしました。

使って驚きましたね。

息子の肌がキレイに改善され、モチモチした感じになりました。

プレゼントされてから4ヵ月が経過するのですが、今でも継続して使っていて息子の肌の調子が良いです。

【注意】

娘はアトピーではありませんが、「Leivy Naturallyのボディシャンプー」より「シャボン玉石けん」の方が合っているみたいで、Leivy Naturallyのボディシャンプーを使用後、少し肌が荒れました。なので、息子は「Leivy Naturallyのボディシャンプー」娘は「シャボン玉石けん」を使っています。

Leivy Naturallyのボディシャンプーとは

Leivy Naturallyのボディシャンプーはゴードミルク(ヤギ乳)を中心とする天然由来素材から作られたボディシャンプーです。

Leivy Naturallyのボディシャンプーは「ヤギミルク」を使用しています。

ヤギミルクがお肌に良い理由は科学的に証明されています。(以下はAmazon商品紹介より)

・脂肪球がとても小さく肌への浸透力が優れているので、しっとりが長時間持続。

・美肌に欠かせないビタミンAやビタミンBを多く含んでいます。

・潤いと柔軟性を与えるモイスチャー成分を含んでいる為しっとり潤い、肌荒れなどを和らげ、乾燥から守ってくれます。

・AHAが汚れや古い角質を優しく落とし肌に近いpH値だから優しいベールでお肌をガード。

脂肪球が牛乳の1/6なので、角質層までしっかりと浸透するそうです。液性も弱酸性なので刺激が少ないです。

ぼくも使用してみましたが、肌がしっとりした感じになりますね。率直な感想としては「少しベタついたような感じ」がして「さっぱり感」がないので、私はシャボン玉石けんやビオレなどのボディシャンプーの方が好きです。

ただ息子のアトピー肌には相性が抜群ですね。

息子も肌の調子の良さを感じているのか、Leivy Naturallyのボディシャンプーを非常に気に入っています。

値段は1150mlと大容量なのに1000円程度なのでリーズナブルだと思います。

娘の肌には合わなかったので「絶対に効果がありますよ」とは言えませんが、興味のある方は一度試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です